キャリステニクス 器具
はじめに

筋トレ初心者が損しない道具2選!

キャリステニクスは基本的に自分の体重を負荷して行うトレーニングです。

その為、ダンベルやバーベルなど高価な筋トレ器具を揃えることは必須ではないのですが、ここでは、

  • 安価
  • 初心者〜上級者まで使える
  • かさばらない

この3つの要素を満たした道具を2つ紹介します。

Resistance Band

1つ目に持っておきたいのは「レジスタンスバンド」です。

  • トレーニングチューブ
  • 筋トレチューブ

などとも言われます。

この器具の素晴らしいところは、負荷を上げることも下げることも可能であることです。

特に懸垂は筋トレ初心者にとってハードルが高いトレーニングですが、これを使うことで、スムーズなステップアップが可能になります。

Yoga mat

2つ目に持っておきたいのは「ヨガマット」です。

私がこの器具をおすすめする主な理由は自宅でトレーニングをする際のことを考えてです。

具体的には

  • レッグレイズ
  • 逆立ち腕立て伏せ
  • ブリッジ

の時に重宝します。

これら2つの器具が具体的にどのようなメリットをもたらしてくれるのか?

レジスタンスバンドについては強度を選ぶ際のポイントもあります。

これらの詳細は、私の成長記録を兼ねたブログのほうでお伝えしています。

ぜひ、参考にしてみてください。

About the author

Relative Posts